やっぱりおもしろかった!海外ドラマ・映画三昧な日々

映画・ドラマ等のレビューがメインです。ややネタばれがあります。
人気作からマイナーな物まで幅広く取り上げようと思います。空に太陽を心にミーハーを!

カテゴリ:韓国映画 > 韓国映画ハ行

出演;ソン・スンホンとクォン・サンウ他。

学生なのに出張ホストをしているクォン・サンウ、
金持ちの息子でちょっとホラふきソン・スンホン。
背が高く印象が薄い普通の男の子。
この3人が主役です。
3人目の子の形容詞がちょっとかわいそう?
でも、映画でそう言ってたんだもの。

出張ホストっていう設定が
ストーリー的に必要なのか微妙ですが、
クォン・サンウは、天使の笑顔と自慢のボディで
お姉様のハートをワシづかみ!秒殺!

正統派2枚目、ソン・スンホンは
高飛車な役ですが、
ちっともイヤミじゃない。
さわやかすぎる〜〜。

ソン・スンホンが
家でふてくされて暴れてるシーンでも
ちゃんとパジャマ着てたりして、
なかなか萌えポイント高し☆

着替えとか、
筋肉見せつけタイムがちゃんとあります。
クォン・サンウはもちろん、
ソン・スンホンの美しい後ろ姿も

「背が高く印象が薄い男の子」が
家で一人でノリノリで熱唱して、
その歌をネットに公開するシーンがあるんだけど、
これがまた歌がうまいんだ。
アップテンポでいい曲。

オッサンの死体が上から降って来て(実はケガ人)
そのオッサンがコミカルで面白いです。

チャン・ドンゴンはかっこいいヒーローじゃなくて、
ボロをまとった、新幹線のように足が早い奴隷。

チャン・ドンゴンが王妃の腰にひもを結び、
ひもの先を持って疾走し、王妃は空を舞う。
人間凧揚げだ(・∀・)
マンガっぽい描写や、CGやワイヤーアクションが多く、
真田広之をおんぶして疾走するシーン等もなんだか楽しい。
衣装も美しく、中国らしいファンタジーな作品です。

韓国版のホテリアーは前民放テレビで放送していたのに、見てませんでした。
ソン・ヘギョが出てたのに・・・。かわいい・・・。

日本が完全リメイクしましたね。
主演が上戸彩、及川光博ミッチー、韓国ドラマ界では有名な笛木優子も出ています。

まさかペ様が出るとは思わなかったわよ。
上戸彩が結構韓国語がしゃべれてて感心感心。

ヨン様の話し方はゆっくりなので、わりと聞き取りやすいと思います。
冬ソナでのヨン様の吹き替えは萩原聖人だったけど、
実際の声は低いのね。

字幕を必死で読んでみたけど、結局短い文を聞き取るのがやっとでした。

ミッチーがどうしてもチョ・インソンに見える〜。
チョ・インソン出てこないかな。

つい先日、チョ・インソン出演のクソみたいな映画を見ました。
レビューは後日アップします。

「JSA」で人情味あふれる北朝鮮兵士を演じたソン・ガンホが
昼はダメダメ銀行員、夜は覆面反則プロレスラーに!

部下が遅刻ばかりするからって、
ヘッドロックをかける上司っているんですかね?
かえって仲良さそうに見えるんですが。

韓国俳優は
ヨン様やクォン・サンウ他、ムキムキに鍛えた男性が多いのに、
ソン・ガンホの、貧弱でタプ〜ンとした腹。
JSAの時よりずっと痩せてます。
ダメな同僚役に、
「マイ・ボス・マイ・ヒーロー」の“自称大卒のアニキ”が出てます。
嫌いじゃないです。この人。

もう長いことプロレス中継って見てないですけど、
古い時代のプロレスを知っている人には
「あー、あったあった」と言いたくなる
なつかしい反則技が満載。
パウダー攻撃とかフォークとか場外乱闘とか。
衣装とマスクのダサさも素晴らしい。

言いたいことも言えない内気なサラリーマンだけど、
マスクをかぶると勇気がわく!

だから女の子に話をする時にもマスクをかぶる。
はっきりいって変質者です。
父親に「お父さん、こんなダメ息子でごめんなさい」と
しんみりと謝る時もマスク。
そりゃ、どやされますよ。

他にも小さなギャグがちりばめられています。
壁にもたれたら、ガムが手についてしまい、それを必死でとる様子とか
床に積まれた皿を蹴飛ばしてしまい、それをさりげなく片付ける様子とか
だらしない笑みを浮かべながらエロビデオを見る様子とか
別にこのシーンいらなくね?と思いつつも笑ってしまいます。

血みどろのボクシング・ドラマを見た後はちょっと物足りないけど
純粋に笑えるドラマです。

何がすごいって、タイトルがすごいですよ。
なぜ現在進行形?

前半。
純情大学生でボッチャン刈りのビョンホンがあまりにもダサすぎて、
ツボにはまってしまいました。
番外編「俳優へのインタービュー」で本人が、
「かつらじゃありません」と言ってたんですが、変なヘアスタイル。
でも、この系統、意外と好きかも。

奥手すぎて何も出来ないビョンホン。
そのアプローチ方法が斬新(!)。
いきなりかけよって靴ひもを結んであげたりとか、
僕はあなたに魔法をかけました、とか。
理解のない女性だったら「キモイ!」と言われかねないです。

雨のシーンが多いのですが、
ずぶ濡れになって、おでこに前髪がチョロチョロ〜と張り付いてる姿が
これまた格好悪すぎ。
続きを読む

↑このページのトップヘ