amazonってこんなのあるんだ!的な掘り出し物。
1964年っていつさ… えええ?ざっと54年前?
昔の俳優ってほんと美男美女ばかり。 
山城新伍かわいいし、
松方弘樹きれいだし
藤純子ぶりっ子だし、
佐久間良子は可憐だし
品川隆二かっこいいし(調べた)、
長門裕之アホっぽいし、
思わず「懐かしいなオイ!」
って言いそうになっちゃったよ、
生まれてないけど。
次郎長親分、鶴田浩二はちょっとキザったらしい。

町の市場の様子とか、
近年の時代劇では見られない細かい描写が貴重。
今ならCGで電線とかビルとか消してるだろうけど、
真っ青な空や海が美しい。

あと、エキストラの数がハンパない。
この頃の撮影技術では、主役から数メートル離れると
相手役の顔がピントが合わない。
遠くの点にしか見えないような場所にまで役者がわんさか。

私「この人、自己紹介ながくね?」

母「仁義を切るっていうんだよ」
任侠テキヤなどが、初めて顔を合わせたときする挨拶)

私「早口でよくわからん」

70代、80代以上の
おじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さんがいる方は、
ぜひ一緒に見てください…いや、おくんなせえ。

スイーツ大河ドラマとはまた違ってコミカルで
ところどころわからない言い回しはあるものの、
とりあえずテンションあがりやす!